H30 HF2-Lesson1-1 Do you have “a”? (3hours)

6年生 Hi, friends! Lesson 1 Do you have ‘a’?13時間)

目標 ALTの自己紹介を聞こう。31-100の数字を知る。

準備物 デジタル教材 テキスト 自己紹介用FCALT) 数字ポスター

時間

児童の活動

【】=冊子に記載されている活動

指導者(T)の活動と使用英語例

準備物

3

挨拶をする

Let’s start English!

・笑顔で挨拶をする。

ALT: Hello. How are you? How’s the weather?

What day is it?

1

全員で活動を読み上げる

・今日の活動を黒板に書く。

ALTの自己紹介を聞こう。31-100の数を覚えよう」

15

○自己紹介を聞こう。

内容を聞き取ろう

質問しよう

・新しいALTを紹介する。

ALTは、出身国、好きな物,家族ついて話をします。

・生徒の質問を、ALTに伝える。

T: We have a new teacher. Do you have any question?

FC

P.P.

10

Let’s listenP2

音声を聞き、どの動物なのかを教科書にメモする。

デジタル教材の音声を流す。どの動物なのか、何語なのかを教科書にメモさせる。

T: Look at your textbook. Listen and take memos on your books.

◎世界には様々な文字があることに気付いている。

10

○ナンバーゲーム

1-30の言い方の復習をする。)

31-100の数字のいい方を知る。

言い方のルールを知る。

1-30の復習をする。

31-100の数字の言い方を紹介

#ポスター

4

活動を振り返り、振り返りカードを記入する。

・振り返りカードの書き方を伝える。

・児童のよかった態度を称賛する。

2

挨拶をする。

Let’s finish English.

挨拶をする。

See you. Goodbye

6年生 Hi, friends! Lesson 1 Do you have ‘a’?23時間) 

目標 世界の様々な文字を知る。アルファベットの小文字を知ろう 

準備物 デジタル教材 テキスト アルファベットカード)

時間

児童の活動

【】=冊子に記載されている活動

指導者(T)の活動と使用英語例

準備物

3

挨拶をする

Let’s start English!

笑顔で挨拶

ALT: Hello. How are you? How’s the weather?

What day is it?

10

Let’s play

3分間で動物の数を数えて教科書にメモする。

・動物の英語の言い方を確認する。

・各動物を英語で声に出しながら数えさせる。

T: Open your textbook p2. How many monkeys? Let’s count.

5

○アルファベットの小文字の紹介

Apple, bear, cat ….など、の発音を練習する。

小文字カードを黒板の大文字カードの下に貼る。

ALTの英単語の発音をしっかりまねるように言う。英語には、音読みと名前読みがあることを伝える。

・黒板に大文字のFCを貼っておき、生徒に小文字カードを配る。

T: Let’s practice alphabet.

アルファベットFC

絵付き

10

○ビッグカルタゲーム

各チームからひとりずつ前に

出てくる。

先生が言う、アルファベットカードをタッチする。

・ゲームのデモンストレーションをする。

<活動の手順>

1.クラスを2または3のグループに分ける。

2.各チームから1人ずつ前にでてくるように指示する。

3.ランダムにアルファベットを言う.

4. 児童は言われたカードをタッチする。

黒板に点数表をつける。

T: Please make a group of 4. How many pairs?

5

○自分の名前を書こう(Pg80

アルファベットの文字をなぞる。

ローマ字表を見ながら、自分の名前を書く

・例になる先生の名前を板書する

3線を引いて、各位置やスペース、大文字から始めることをなどを伝える。

T: Let’s write your name.

WC

Pg80

5

振り返りカードを記入する。

・児童のよかった態度を称賛する。

2

挨拶をする。

Let’s finish English.

See you. Good bye.

6年生 Hi, friends! Lesson 1 Do you have ‘a’?33時間) 

目標 ある物をもっているかどうかどうかを尋ねたり答えたりする表現を知ろう。

準備物 デジタル教材 テキスト アルファベットカード

時間

児童の活動

指導者(T)の活動と使用英語例

準備物

3

挨拶をする

Let’s start English!

笑顔で挨拶

ALT: Hello. How are you? How’s the weather?

What day is it?

5

○アルファベットの復習

ひとりずつ提示されたFCをみて、アルファベットをいう。

Do you remember alphabet?

・全体でアルファベットの発音練習をする。

・アルファベットFCをランダムに提示する。

FC

5

○先生の会話を聞こう

Now, let’s listen to us talk.

・先生同士でDo you have~?を使った会話をする。(例)今日消しゴム忘れちゃった。消しゴム持ってる?

デジタル教材

今日の活動の紹介

10

○新しい表現の練習

Do you have~?

Yes, I do, No, I don’t.

Let’s practice.

・英文を板書する。

Do you like~?ではなく今回はhave であることを伝える。

・様々なFCを用意して意味を確認する。

Ex: dog, pencil, eraser, 3DSなど

アルファベットFC

10

○【Activity2

相手が選んだアルファベットをあてよう。

Do you have ‘a’?

Yes, I do. No, I don’t.

Open your book pg5.

・先生は、絵の中からアルファベット標示を1つ選ぶ。

・児童の質問にYes, I do./No, I don’t.で答えて黒板に貼っていく。

・ペアで活動させる。

HF

P5

5

○インタビューゲーム

Let’s play the interview game.

・インタビューゲームのデモンストレーションをする。

WSに相手の名前と○か×を書きこむ。

WS

5

振り返りカードを記入する。

・児童のよかった態度をほめる。

2

挨拶をする。Let’s finish English.

Goodbye. See you.

スポンサーリンク
B


スポンサーリンク
B