H30 HF1-Lesson3 How many? (3hours)

5年生 Hi friends! 1 |Lesson 3 How many? (13

目標 数字の言い方を知ろう。いろいろな国の数の数え方を知ろう。 

準備物 デジタル教材 テキスト 数字ポスター

時間

児童の活動

【】=冊子に記載されている活動

指導者(T)の活動と使用英語例

準備物

3

挨拶をする

Let’s start English!

・笑顔で挨拶をする。Hello. How are you?

ALT: Hello. How are you? How’s the weather?

・今日の活動の紹介

「数字の言い方を知ろう。」

5

How many足し算ゲーム

ペアで足し算ゲームをする。

各自がHow many go? で指で数字を示し、足した数を早く言った方が勝ち。

1-10の数字言えますか?Let’s count together?

・カードをランダムに提示し、数字の言い方の練習をする。

・ゲームのデモンストレーションをする。

1-10

FC

10

Let’s play 1p10(1回目のみ)

児童は、ALTHRT5回ずつじゃんけんする。

Open your textbook to p10.

・英語でのじゃんけんの仕方を紹介する。

・勝ち→○、あいこ→△、負け→×を記入させる。

How many○? How many△?…..

How many?の言い方の紹介をする。→練習

HF教科書P10

15

Let’s listen p10

音声を聞いて、どこの国の数かを予想し、□に数字を書く。

答え合わせ後、各国の数え方ビデオを見、一緒にやってみる。

次に、いろいろな国の数の数え方を聞きましょう。

・国名の言い方を練習する。

Listen and write a number in the box.

・日本語、韓国語、中国語の「3」に注目させる。

・ビデオを見せる。ALTの数え方を紹介する。

HF

デジタル教材

5

Let’s chant

1度聞いた後、大きな声で歌う。

Next, we have a chant. Let’s listen once.

1回目は聞かせる。

・音声無しで、1度練習する。

HF

デジタル教材

5

活動を振り返り、振り返りカードを記入する。

・振り返りカードの書き方を伝える。

・児童のよかった態度をほめる。

2

挨拶をする。

Let’s finish English.

挨拶をする。

See you. Goodbye

5年生 Hi friends! 1 |Lesson 3 How many? (23

※今年度は、100までの数字も紹介していきます。 

目標 11~30の数字を覚えよう。

準備物 デジタル教材 テキスト 数字ポスター BINGO用シート

時間

児童の活動

【】=冊子に記載されている活動

指導者(T)の活動と使用英語例

準備物

3

挨拶をする

Let’s start English!

・笑顔で挨拶をする。Hello. How are you?

ALT: Hello. How are you? How’s the weather?

今日の活動の紹介。Today’s goal is___.

11から30の数字の言い方を覚えよう。」

5

Let’s chantHow many balls?

<option1>1-10

大きな声で歌う。

We have a new chant. Let’s listen.

・大きな声で一緒に歌う。2回目なので、グループに分けたり、掛け合いで歌ったりする。

HF Digital textbook

5

11-30の数字を知ろう。

Next, Let’s learn #11-30.

・数字FCを見せながら、発音練習をしていく。

・リピート練習したあとは、ランダム練習をする。

11,12,13,15,20を重点的に練習させる。

数字FC

10

Let’s play1】P10(2回目)

ペアで英語じゃんけんをする。

Lets play the Janken game.今日は、となりの人とやりましょう。

・前回と同様に○△×を記入させる。

・合計得点数を聞く。How many×?

それぞれ○チャンピオン、△チャンピオン、×チャンピオンを紹介する。

15

○ビンゴゲーム

#11-30の好きな数字をBINGOカードに書く。

BINGOになった人は、「ビンゴ!」という。

Let’s play BINGO game.

・ワークシートを配り名前を書かせる。

・児童は数字を繰り返すように言う。

BINGOWS

5

活動を振り返り、振り返りカードを記入する。

・児童のよかった態度をほめる。

2

挨拶をする。

Let’s finish English.

That’s all for today.挨拶をする。

See you. Goodbye

5年生 Hi friends! 1 |Lesson 3 How many? (33

目標 1~20の数の言い方や、数の尋ね方に慣れ親しむ。

準備物 デジタル教材 テキスト 数字ポスター 色鉛筆 タイマー

時間

児童の活動

【】=冊子に記載されている活動

指導者(T)の活動と使用英語例

準備物

3

挨拶をする

Let’s start English!

・笑顔で挨拶をする。Hello. How are you?

ALT: Hello. How are you? How’s the weather?

今日の活動の紹介。Today’s goal is___.

5

Let’s chantHow many balls?

<option4>#1-20

大きな声で歌う。カラオケで歌う。

We have a new chant. Let’s listen.

・大きな声で一緒に歌う。グループに分けたり、掛け合いで歌ったりさせる。

HF Digital textbook

10

○ナンバーゲームをする。

4人グループになる。1から順に数を数えていきます。1人3つまで数字を言うことができる。20を言った人が負け。

Lets play the number game. 

・デモンストレーションを見せる。

・4人~5人のグループをつくる。

10

【Activity1】P12

児童は、Ready go. で教科書を開き、How manyクイズに答える。

I’ll give you some ‘How many’ quizzes?

・児童には、教科書を閉じるように言う。

How many cats? Ready go!

・教科書を開けさせ、英語で数を数えさせる。

教科書P12

10

【Activity2】P13

「同じ数の人を見つけよう」

11個以上の数を決めて、他の人には見せないように、りんごに色をぬる。

クラス内を歩き、友だちに

A:Hello. How many apples?

B:12apples. How many apples?

A:12 apples.

AB:Yeah,(HI5)

違っていたら、

Sorry. See you./Goodbye.

Open your textbook to p13.

デモンストレーションをする。

How many apples? 12apples. 同じ数だったらハイタッチした後に教科書に名前を書く。

※りんごの色塗りに時間がかかりすぎないように、例を板書。

教科書P13

5

活動を振り返り、振り返りカードを記入する。

・児童のよかった態度をほめる。

2

挨拶をする。

Let’s finish English.

That’s all for today.挨拶をする。

See you. Goodbye

スポンサーリンク
B


スポンサーリンク
B