H30 HF1-Lesson6 What do you want? (4hours)

4時間の予定でしたが、3時間のレッスンとなりました。

もう1時間取れる場合は、平成29年度指導案のような文字探しゲームなど取り入れても良いでしょう。

5年生 Hi friends! 1 |Lesson 6 What do you want?1/4

目標 アルファベットの大文字を見つけよう。

準備物 デジタル教材 教科書  アルファベット大文字フラッシュカード 

時間

児童の活動

【】=冊子に記載されている活動

指導者(T)の活動と使用英語例

準備物

2

挨拶をする

Let’s start English!

・笑顔で挨拶をする。Hello. How are you?

ALT: Hello. How are you? How’s the weather?

2

今日の活動の紹介Today’s goal is__.

5

Let’s Chant1 : Alphabet Chantp24

立って、振りをつけながら歌う。

We have an alphabet chant.

・手拍子を入れながら歌う。

5

○アルファベットの紹介

指導者の発音をまねて繰り返す。

Lets repeat after ___.

フラッシュカードを提示しながら、発音レ練習をする。

デジタル教材

15

Let’s Play 1P22

7分間で誌面の中に隠れているアルファベットをさがし、○をつける

Open your textbook to P22 and 23.

・ものの頭文字になっていることに気付かせる。

・児童は、前へ出てきて、電子黒板をクリックさせる。

2回目のクリックで英単語をリピート練習させます。

デジタル教材

10

A-Zゲーム

児童は、手持ちのフラッシュカードを自分の番が来たら、発音してから、黒板に貼る。

Let’s play A to Z game.

・児童に1枚ずつアルファベットのFCカードを渡す。

AからZまで順番にFCを黒板に貼らせる。

・カードをもっている生徒は、大きな声で発音してから、黒板にFCを貼るように言う。

アルファベットFC

5

活動を振り返り、カードを記入する。

・児童のよかった態度をほめる。

1

挨拶をする。

Let’s finish English.

That’s all for today. 挨拶をする。

See you. Goodbye

5年生 Hi friends! 1 |Lesson 6 What do you want?(2/4

目標 ほしいものをたずねる言い方を知ろう。

準備物 デジタル教材 教科書  アルファベット大文字フラッシュカード 

時間

児童の活動

【】=冊子に記載されている活動

指導者(T)の活動と使用英語例

準備物

2

挨拶をする

Let’s start English!

・笑顔で挨拶をする。Hello. How are you?

ALT: Hello. How are you? How’s the weather?

2

今日の活動の紹介Today’s goal is__.

5

Let’s Chant1 : Alphabet Chantp24

立って、振りをつけながら歌う。

デジタル教材

10

Let’s Listen1P24 ①と②のみ

音声を聞き取り、アルファベットの文字を線で結ぶ。

Open your textbook to P24

・音声が聞き取りにくい場合は、指導者が代わりに発音する。

デジタル教材

5

○ほしいものを尋ねる言い方を知ろう。

指導者同士の会話を聞き取り、内容を理解する。

What do you want?

I want the “A” card please.

Next, let’s watch the role playing video.

・カード遊びをしているロールプレイングビデオを見せて、会話の内容を予想させる。

What do you like? を板書し、want に書き換えて意味の違いを確認する。

デジタル教材

10

○カルタゲーム

児童は、全員でWhat do you want?と指導者に尋ねる。

指導者が言うアルファベットカードを取る。

Let’s play Karuta game.

4人または5人グループをつくらせる。

・I want A.とアルファベットを1つ選び言う。

アルファベットカード

5

Let’s Chant 2 : What do you want?p25

Option ② を歌う。

Let’s chant.

・オプション2を紹介する。

・何度か練習したあと、一緒に歌う。

5

活動を振り返り、カードを記入する。

・児童のよかった態度をほめる。

1

挨拶をする。

Let’s finish English.

That’s all for today. 挨拶をする。

See you. Goodbye

5年生 Hi friends! 1 |Lesson 6 What do you want?(3/4

目標 ほしいものをたずねたり答えたりしよう。

準備物 デジタル教材 教科書  アルファベット大文字フラッシュカード 

時間

児童の活動

【】=冊子に記載されている活動

指導者(T)の活動と使用英語例

準備物

2

挨拶をする

Let’s start English!

・笑顔で挨拶をする。Hello. How are you?

ALT: Hello. How are you? How’s the weather?

2

今日の活動の紹介Today’s goal is__.

2

Let’s Chant1 : Alphabet Chantp24

Let’s chant.

デジタル教材

3

Let’s Chant 2 : What do you want?p25

Option ② 

10

ActivityP25

児童は、筆箱の中や、教室内を歩き、アルファベット文字を誌面に書き写す。

見つけたアルファベットを発表する。

Open your textbook to P25

・教科書以外のものを探させる。

・アルファベットを写させる。筆箱や下敷きなどに多くあります。(単語の意味はわからなくても可)

デジタル教材

10

Let’s play 3】ゴーフィッシュゲーム

4人または5人で活動する。

隣の人にWhat do you want? と尋ねる。

I want the A card, please.

手元になかったらSorry. という。

手元にあったらHere you are.と言ってカードを渡す。

相手が欲しいカードをもっていなかったら、真ん中のカードの山から1枚引く。

多くのペアをあつめた人が勝ち。

Next, Let’s play Go Fish game.

・ゲームのデモンストレーションをする。

・4~5人のグループを作らせる。

・セットのアルファベットカードを用意する。

・1人5枚ずつカードを配り、尋ねる順番(じゃんけんで勝った人から時計回り)を決めさせます。

2セットのアルファベットカード

10

○アルファベットを書いてみよう。

お手本を見ながら、アルファベットを書く

アルファベットを書いてみましょう。

ワークシートの絵の単語を発音練習する。

(apple, bear, cat, dog….)

Hi, friends plusのWS

5

活動を振り返り、カードを記入する。

・児童のよかった態度をほめる。

1

挨拶をする。

Let’s finish English.

That’s all for today. 挨拶をする。

See you. Goodbye

5年生 Hi friends! 1 |Lesson 6 What do you want?(4/4

 

スポンサーリンク
B